健康のために毎日でも食べたいナッツやドライフルーツ

健康のために毎日でも食べたい
ナッツやドライフルーツ

ナッツやドライフルーツが体にいい。
そんな情報はあふれているけれども、何がどのようにいいか、よくわからない。
そんな方におすすめの商品や、健康とナッツやドライフルーツの関係についてご紹介したいと思います。


 

ナッツについて

ナッツは高カロリーだからと倦厭する方もいますが、
じつはナッツに含まれる脂質は
体脂肪になりにくい不飽和脂肪酸。
また、悪玉コレステロールを減らし、
善玉コレステロールを増やすオメガ3脂肪酸、
コレステロールを下げてくれ、生活習慣病の予防につながるという
オメガ6が黄金比率で含まれていると言われています。
また、食物繊維が豊富なため便通の改善にも。
食物繊維が豊富な食品は血糖値を急激に上げにくく、
肥満予防にもつながります。
また、栄養価が高いため、
間食として取り入れることでドカ食いを防ぐことも。
さらに、ナッツは鉄分・亜鉛・カリウムなどミネラル分を多く含んでいますので、
女性の場合はとくに貧血予防に役立ちます。
ちなみにナッツとチーズを組み合わせると、
炭水化物、脂質、タンパク質のバランスがとてもよくなり、
とても健康的で相性の良いものになります。
適切に取り入れることで健康促進しませんか?


 

適量はどれくらい?

体格や年齢性別にもよりますが、20~30g程度が適量とされています。
手のひらで一握りくらいでしょうか。
ちなみにアーモンド100gは600kcal近くありますので
食べすぎには注意が必要です。
ちなみに店主は午前10~11時の間に15g、15時~16時の間に15gの
ナッツを食べたらドカ食いが防げるか検証実験をしましたが、実際に食べる量が抑えられ
体重も落ちました。
ちなみに糖質制限中のかたにおすすめなのは、アーモンドとヘーゼルナッツ・ピリナッツです。
バターピーナッツは避けましょう。