盛岡近郊ぶらり旅

自転車でめぐる、盛岡近郊ぶらり旅

最近自転車を買いました。

今はロードバイクが人気ですが、そこまで本格的にレースに出るわけじゃないし、、、

ということで、あえてクロスバイク。

ママチャリの半分くらいの力で進んでくれるイメージですね!

これはロードバイクだったらどれだけ早いんだろうと、すでにロードバイクに興味津々ですが

このクロスバイク、ロードよりもパンクしにくいので街乗り(段差多い)もラクラク。

ロードみたいにタイヤを外して輪行もできるし、スピードはママチャリより早くて軽くて

道路の溝もロードほどは不安がない。

早速なので盛岡〜紫波間を爆走してきましたよ。

 

盛岡最大のサイクリングロード

盛岡にはつなぎと矢巾をつなぐ長距離のサイクリングロードがあります。

今回は南大橋からサイクリングロードに入りました。

段差少ない、車いない、人も少ない

ということで自転車を快適に回すことができます。

日赤までなら30分かかりません。

ずっとサイクリングロード行きたいなあと思ったのですが

日赤を過ぎたところで道を見失い、4号線に戻りました。

誰か矢巾までのサイクリングロード知っている方、情報ください(汗)

地道に自転車回しましたが、意外とあっという間に矢巾、紫波と進み

1時間でオガールにつきました。

オガールは今ぶどうがいっぱい!

藤稔とかシャインマスカット、クインニーナなどなど

1時間自転車回した体に染み渡ります。

今回は片道18km

ということで往復で36km

これだけ聞くとなんか長距離!?という感じがしますし

普段から運動しているのかしら!?

という感じがしますが、運動不足なメタボなおばちゃんでも乗れる距離ですのでご安心を。

片道30km超えたら辛そうかなあ、、、

距離よりも坂があるかどうかの方が個人的には大問題。

坂、苦手です。

弱虫ペダルではヒルクライムだとか登りでハイケイデンス!とか

やっていますが、単純に上り坂ですからね(汗)

中年のサイクリングは一定スピードで長距離長時間が楽しいと思っているので

坂と障害物がない道を探したいものです。

帰路はひたすら都南大橋まで4号線です。

こちらは下り坂が続くのでラクラクですよ♩

道も砂利や雑草が少なく、行きよりも楽ですね。

ここからまた自転車道に戻るのですが、なぜか行きにはそこまでいなかったはずの

トンボが大発生しておりました。

ふと目線を横に向けると、稲穂が頭を垂れ始めています。

秋ですね。

季節を五感で感じられるのも自転車の良いところ。

岩手の季節感を全身で感じられる自転車、最高です。

 

盛岡の自転車店

さて、自転車屋さん、盛岡にも個人店から全国展開の大手さんまでいろいろあります。

今回の自転車はSASASOUさんで購入です。

一階のフロアに並ぶ高価なロードバイクに気圧されながら、二階の小径車やママチャリ、

MTBやクロスバイクが並ぶコーナーへ。

用途をしっかりヒアリングしてお勧めしてくれるので安心です。

そんなわけで今回はしっかり女性用モデルの自転車です。

何が違うって、お尻の痛さ!

男性と女性では骨盤が違うため、男性と同じサドルを使うと

女性は痛みが出やすいのだとか。

そんなわけで、女性用のバイクをちゃんと作っているメーカーさんのものをチョイス。

実際乗ってみるとよくわかりますが、痛みが出にくい!

(まだ乗り慣れていないので15kmも走るとちょっと痛くなってきますが)

前のシティサイクル、とにかくお尻が痛くて大変だったのですが

シティサイクルよりもお尻に負担がないのは魅力です。

購入後はメンテの仕方、車輪の外し方、組み方、また

ママチャリとは違うギアの説明、などなど、いろいろ教えてもらえるので安心です。

冬にはパンク修理の講習会もあるらしいので、これはぜひ受講しなければ!

スポーツバイクは街の自転車屋さんにタイヤチューブがない場合も多いらしく

交換用チューブは長距離走るのであればあったほうが良いもの、などなど教えていただきました。

おかげさまで乗り心地もよく、安心して走ることができます。

そして気になるお店を発見してお邪魔したのが、GRINSさんです。

お店には知らないブランドのおしゃれバイクがずらり(私が知らないだけで有名なのかもです)

SASASOUさんが競技に使えそうなメジャーブランドをガツンと揃えているのに対して

楽しく乗りたい人向けかな?と勝手に思った無知な私です(汗)

例えばサドル一つとっても職人さんが作っている皮のサドルとか

デザイン性の高いものが多いイメージです。(もちろん機能性も)

いろいろ質問攻めにしたい衝動を抑えてハンドル部分にスマホをつける備品を購入。

とても丁寧な説明で、これなら失敗しないで買える!という印象です。

ちょっとおしゃれな自転車(ファットバイク含めいろいろな種類がありました)

ちょっとおしゃれなデザイン性の高い備品が欲しい時なら特にオススメですね!

がっつり本格的ならSASASOUさんの品揃えは圧巻です。

ローラーの果てまで用意してあります。

冬走れなくなったらぜひローラーは欲しい!きっとまたお邪魔することでしょう。

そしていつかロードバイク、欲しいなあ。

ロードバイクでブルベに出場とか、ちょっと私生活にも目標ができた感じがします。

 

そして自転車はお腹がすく!

自転車を1時間以上回す機会が出てきて感じたこと。

それは

お腹がすく!と言うこと!

オガールで実はパンを買って中庭でカフェのラテをテイクアウトして

食べて飲んで帰ってこよう

なんて思いながら行ったのですが、

実際に本当にお腹がすいてくると

『白飯プリース!』ってなるのですよ(汗)

そして困ったことに、本当にお腹がすくと

ペダル回すのだるい、疲れた。。。

となってしまいます。

しかも唐突にくるから怖い。

36kmの走行の場合800kcal近い消費エネルギーなのですが

この辺は体力とスピードによって相当に差が出るのだとか。

50kmくらい走るのなら補給食必須みたいな記事を読みまあ大丈夫だろう

と思ってたかをくくるとえらい目に、、、の典型ですね。

お腹があまりにも空く前に補給食を。

そして朝ごはんはしっかりと。

大事です。

自転車に乗ってから、欠食しなくなったし白飯が怖くないというのは

嬉しいことの一つ。

長い時間走れるような美味しい補給食作って輪行やポタリング楽しみたいなあ

と、趣味で始めた自転車が商品づくりにまで関心が広がってこの感覚がとても楽しい。

年内くらいに、補給食にもなる美味しい商品を発表できたらいいなあと思っていましたので

楽しみにお待ちくださいね!