【レシピ】てなしささげのクルミ和え

血液サラサラ!相乗効果が嬉しいクルミ和え

24日の夜にテレビでナッツの特集がありましたね!

(TBS この差って何ですか という番組です♪)

くるみの血液サラサラ効果が取り上げられていましたが

そのくるみの効果を上げるものとして

赤ワインが挙げられていました。

ワインとクルミの成分が結びつくことで

よりサラサラになる!という事なのですが、

赤ワインが苦手な方の場合はゴマと一緒でも同じような効果が得られるそう。

本日はゴマとクルミを使ったレシピをご紹介します。

てなしささげのクルミ和え

材料

てなしささげ 1袋

くるみ 15g

ごま 大匙1

砂糖(もしくはアガペなど甘味料)小さじ1(甘めが好きな方は多めでも良い)

醤油 大匙1

必要に応じて水適量

材料はとてもシンプルです。

所要時間は5分程度ですよ。

それでは作り方。

作り方

1 てなしささげをゆでるお湯を沸かす。

2 お湯を沸かす間にささげ以外の材料をすべてすり鉢にいれてする。

3 お湯が沸いたら塩をいれてささげをさっとゆでて冷水に取り、水切りする

4 ボウルに2のたれと3のささげをいれてよく合える。

もしも少しこだわりたいときは、水は使用せずに昆布だしを使用します。

みりんを加えても。(その場合は砂糖を減らします)

ささげを茹でたホウレンソウに変えても美味しいです。

旬の素材を、ごまとクルミと一緒に楽しみましょう。